医療レーザー脱毛ってどんなもの?

クリニックで行うことができる脱毛は、医療レーザー脱毛と言い、
医療機関でのみ扱うことの出来る、医療レーザーを使った脱毛方法のことです。

この医療レーザーは、エステや脱毛サロンで使用されるフラッシュと同様、
黒い色素にのみ反応するのですが、唯一違う点が、毛と毛母細胞を破壊することができるという点です。

毛母細胞が破壊された所は毛の再生がされないので、医療レーザー脱毛をすれば、
永久脱毛が可能となるのです。

医療レーザー脱毛も、他の脱毛方法と同様、
毛周期に合わせて数回行うことで、だんだんムダ毛のない肌になっていくのです。

さて、医療レーザー脱毛には、永久脱毛ができるという点以外にも、
メリットはたくさんあるので、ご紹介しましょう!

@エステや脱毛サロンで受ける光脱毛よりも、脱毛効果を早く実感できる。
A通院回数が少ない。
B施術前・後もムダ毛を伸ばさなくて良い。
C一回の照射範囲が広い。

これだけメリットが多い医療レーザー脱毛ですが、
もちろんデメリットも存在します。
こちらもご紹介しておきますので、しっかり知っておいてください。

@日焼けした肌や、妊娠中は施術ができない。
A施術箇所をヤケドする場合がある。
B産毛や白髪など、色素が薄い毛には効果がない場合がある。

このデメリットを読んで、「え!脱毛でヤケドだなんて怖い」と思う人もいるでしょう。

しかし安心してください!

万が一ヤケドをしてしまっても、ここはクリニック。すなわち病院です。
手当が必要な場合はその場で医師による診察が受けられますし、
必要であれば塗り薬を処方してもらえます。

施術料金だけを見れば、脱毛サロンやエステよりも医療レーザー脱毛は高額ですが、
施術回数や脱毛効果、医師によるアフターケア付きという点を考えると、
医療レーザー脱毛の方が安心ですし、結果的に安く済みます。

ムダ毛を永久に処理したい!安心して施術を受けたい!
という人には、クリニックで受けられる医療レーザー脱毛をオススメしますよ♪